2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.08.08 (Sun)

ふぁいあーわーく

夏の風物詩、『花火』。

今年も至る所で、

大会が開催されている、

らしい。。


僕はこの、

『花火大会』なるものに、

全く興味が無い。


偶然にも見る花火には、

乙女心がトキメイてしまうが、


わざわざ人ごみの中に、

見物に行くのは、

あまり気が進まない。


いや、高校生くらいの、

異性をがんがん意識していた頃は、

そりゃ、行ったさ!

今だって、

『花火・・見たかったな』

なんて、言われようもんなら、

多分、めちゃがんばってしまうだろう。


しかし、

僕は既婚者である!!

そんなアバンチュールはもうない!!!


つまり、花火とはもはや

無縁 なのである。


その僕が、

数年ぶりに!

奥様と昨日、

花火大会に行ってきたのだ!!!


しかも、偶然ではなく、

目的として、行ったのだ!!

まだ若いのだ!!


で、

行ったのは『奥多摩花火大会』なる、

非常に、こじんまりとした、

大会であるのである。


なぜこれに参加することにしたか、

というと、

せっかくの休みなんで、

田舎に行きたいな~

というのと、

あまり大規模な大会はちょっとな~

という、

その2点だけである。


で、どれくらい『こじんまり』していたかというと、

先日の隅田川花火大会が2万発だったのに対し、

奥多摩さんは千発、20分の1の規模である。


遠方から来る人はほぼ皆無、

地元密着型のお祭りなのである。


しかし・・

本当に参加してよかった!!


では、まず街の雰囲気から。


到着したのは19時頃。

都内から約90キロ、

東京にこんな街があったのか、

と思うくらい、山・山・山、

である。

100807_185707.jpg

100807_190340.jpg

わかりづらいかもしれんが、

まぁ、

とにかく、街の光も少ない、

田舎である。


人も疎らで、

本当に花火大会あるのかな~

と思いながら、

車を山頂の駐車場に留め、


奥多摩駅の方に歩くこと10分・・

そこは、

地元の人々で、

盛り上がっていた!!

100807_191657.jpg

ちなみにこれが駅。

100807_192159.jpg

とにかく地元の人たちで盛り上がっていて、

他所から来たことがばればれの僕には、

少し冷たさを感じたものの、


周りから聞こえてくる会話、

家の屋根の上で花火を見る家族、

どれもが心に染み渡るような、

暖かい気持ちになることができました。


夕飯はもちろん出店にて。

定番のじゃがバターから、唐揚げ、

そして、これだ!

100807_193008.jpg

昨今の生ブームにがっちり便乗した、

生フランクフルト!!!

100807_193031.jpg

確かに見るからに肉の質感が、

通常のフランクフルトとは全く違う!

1本500円、ということで、

とりあえず1本食してみると・・


あらめのひき肉が半生で、

これがめちゃくちゃ美味い!


しかし、

さすがにお祭りの出店ということもあり、

その半生感が不安な人々も多かったらしく、

『もう1回焼いてください~』という人が

少し多かったが、


僕は、その後、

もう1本食べたのだ!!

このおなかピーピー人間が、

もう1本!


でも今日まで何もなかったので、

やはり大丈夫だったのでしょう。


で、肝心の花火。

100807_201254.jpg

う~ん、微妙。

100807_200046.jpg

民家の窓に映った花火。


結局、食うだけ食った我々は、

花火が終わるのを待たずして、

帰路へと向かいました。


お祭りはめっちゃ楽しかったけど、

花火はやっぱりいいかな~

と思った、私でした。


皆さんも是非!

こじんまりとした花火大会に

足を運んではいかがでしょうか。


たまには平和を感じようぜ!
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

23:21  |  ぐるめ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fy2980.blog117.fc2.com/tb.php/69-d8db23c9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。